本文へスキップ

社会福祉法人とは

社会福祉法人とは

 社会福祉法人は、社会福祉法に定めるところにより、社会福祉事業を行うことを目的として、設立される法人です。法人税上では公益法人等であり優遇措置があります。
 社会福祉法人は公的な組織ではありませんが、地域社会において、各種の社会福祉サービスを提供し、地域福祉の充実・発展を使命とする公益を目的とした民間の組織です。
 福祉サービスの対象となる人たちは、高齢者、児童、障害のある人など暮らしていく上で何らかの支援を必要とする人です。
 福祉サービスの対象は広範囲ですが、社会福祉法人によっては専門とする分野があります。例えば、高齢者福祉を中心とする法人や障害者福祉を中心とする法人です。障害者福祉の中でも、身体障害を専門とする場合や知的障害を専門とする法人もあります。(ちなみに、社会福祉法人同愛会 東京事業本部は知的障害が中心です。)


一般企業と社会福祉法人の違い

  • 地域福祉の充実・発展という「公共性」、利潤を目的としない「非営利性」、事業の持続という「安定性」などが、社会福祉法人の特徴といえます。
  • その提供する福祉サービスの質の向上及び事業経営の透明性の確保を図らなければならないという原則があり、また、必要な資産要件を定め、安定かつ持続可能な事業の実施を求められています。
  • 法人管理にあたっては、役員の親族が半数を超えてはならないとともに、理事の業務執行や法人財産の状況を監査する監事の権限を明確化し、法人運営の適正化を図っています。
  • 事業実施の結果生じた剰余金は、株式会社のように株主に配当することなどはありません。法人が実施する福祉サービスの充実や拡大のみに使われます。
  • 継続してサービス提供を行うため、安定した経営基盤の保持が原則となっています。そのため、事業の開始や廃止には行政の認可が必要であり、事業を簡単にやめたりすることはありません。
  • 所轄庁の監査権や検査・命令権などさまざまな厳格な規定のもとで事業を実施しています。


shop info.店舗情報

社会福祉法人同愛会
東京事業本部


〒166-0001
東京都杉並区阿佐谷北1-36-3
YOKOKAWAビル3階
TEL:03-5327-5706
FAX:03-5327-5707
e-mail:tokyo06@hyuman.com