本文へスキップ

理念人生(存在)への支援・援助

多様な福祉サービスが、その利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成され、又はその有する能力に応じ自立した日常生活を地域社会において営むことができるよう支援する事を目的とする。

行動規範

  • 安心感の尊重

    私たちは、利用者()一人ひとりの人間としての基本的な権利を守り、いかなる差別、虐待、権利侵害を許さず、安心して過ごせるようにします

  • 人格の尊重

    私たちは、利用者()一人ひとりを自立した人格的存在として尊重し、利用者()の尊厳、プライバシーを守ります。

  • 意思決定(意見表明)支援

    私たちは、利用者()の個性や主体性を尊重し、利用者()自ら選択や決定ができるよう支援していきます。

  • 長所と個性の尊重

    私たちは、利用者()の短所を見るのではなく、長所に着目し、その個性がより輝くよう支援します。

  • 関係支援

    私たちは、地域で生活する利用者()が普通に暮らしていけるよう、利用者()をとりまく人との関係を支援するとともに、社会環境に働きかけていきます。

  • 共働支援

    私たちは、組織の理念と目標に基づき、皆で力を合わせてチームとして支援します。

  • このページの先頭へ

shop info.店舗情報

社会福祉法人同愛会
東京事業本部


〒166-0001
東京都杉並区阿佐谷北1-36-3
YOKOKAWAビル3階
TEL:03-5327-5706
FAX:03-5327-5707
e-mail:tokyo06@hyuman.com